歯のマニキュア 虫歯(むし歯)

歯のマニキュアは虫歯でも大丈夫か|歯が白くなっても悪化するようじゃ…

歯のマニキュアは虫歯でも大丈夫か|歯が白くなっても悪化するようじゃ…

虫歯での歯のマニキュア

歯のマニキュアを塗ろうとしている人の中には「虫歯に使用しても問題ない?」なんていうことを心配している人もいるんじゃないでしょうか。

 

結論からいうと、ドラッグストアや薬局で売ってるような市販品で、虫歯にマニキュアはやめておくのが無難でしょうね。

 

なんでかっていうと、虫歯に歯のマニキュアを塗布すると、歯のマニキュアで覆われた内側部分にばい菌が繁殖してしまうからなんです。

 

こうなると虫歯が悪化しても気付かないなんていうこともあり得るんです。

 

なので、まずは虫歯の治療が先決っていうことになりますね。無理に急いで歯のマニキュアを使用し、状態を悪化させたらもう、自分の歯は悪化する前の状態には戻ってくれませんよ。

 

虫歯を隠すために歯のマニキュアを使用するのではなく、虫歯治療をしてから白くする方法を検討するというほうが得策といえそうですよね。

 

なかには大事な日に1日だけ歯のマニキュアを使用したいなんていう人もいますけど、市販品を使用するとちゃんと自分で除去できるかどうかわからないという問題がありますね。

 

やっぱり自分の歯を大事に思うなら、虫歯には使用しないのが無難でしょうね。ただ、ハリセンボンの箕輪さんのような神経の死んだ歯にマニキュア塗るのはありみたいですね。

 

ちゃんと虫歯を隠すことができるって思っている人もいるかもしれないですが、実際に利用してみた人の中には、歯のマニキュアの使用前より虫歯が目立つようになってしまったっていう人もいるようです。

 

この場合、商品が良くなかったり、塗り方が悪かったりと利用してみた人自身にも問題があるのかもしれませんが、余計虫歯が際立つなら使わないほうがいいですね。

 

こういう場合は、歯のマニキュアを使うよりも、むし歯の発生や進行を抑える働きのある、薬用トゥースメディカルホワイトのような歯を白くする歯磨き粉を利用したほうがいいかもしれませんね。。

 

あと、差し歯の場合も市販の歯のマニキュアで塗るのはやめておいたほうがいいでしょう。歯科用マニキュアやパーマネントマニキュアなら大丈夫のようなので、まずは歯医者さんに相談してみましょう。

 

また、最近では審美歯科でも格安で歯のホワイトニングやクリーニングができるようになりましましたね。歯のマニキュアを含め、虫歯のある人はどうしたらいいか相談してみるのもいいでしょう。


スポンサードリンク